ホーム科研費

科研費

日本学術振興会・文部科学省

0. 執行手続き

青山キャンパス所属の方対象説明会資料

相模原キャンパス所属の方対象資料

1. 公募スケジュール等

2021年度公募スケジュールを、以下の通りお知らせいたします。

スケジュール 内容
9月17日 公募案内を公開しました
青山
10月2日

担当部署へ応募の連絡をしてください(相模原は応募連絡不要です。)
応募方法は、「2021年度科学研究費の公募について」の
「1 学内応募スケジュール」をご確認ください。
青山・相模原
10月13日

研究代表者による申請書類を電子上で提出してください

公募案内

応募手順

  • 応募の意思を青山キャンパス所属の方は研究推進部へご連絡ください
    〆切:10/2(金)16:00。相模原キャンパス所属の方は応募連絡不要です。)
  • e-Rad上の科研電子申請システムより応募情報を入力、作成、システム上で提出して下さい。(〆切:10/13(火)
    科研費電子申請システムはこちらをクリック
  • 事務にて確認を行い、計画調書をとりまとめ、応募申請データを文科省・学振へ送付します(文科省・学振締切11月5日16時半)

2. リンク

日本学術振興会 http://www.jsps.go.jp/j-grantsinaid/index.html

文部科学省 http://www.mext.go.jp/a_menu/shinkou/hojyo/main5_a5.htm

3. 令和2(2020)年度科学研究費(補助金)「調整金」を利用した前倒し使用の申請について

科研費電子申請システム上で、科学研究費(補助金)における「調整金」を利用した前倒し使用に関する手続き(「前倒し使用申請書兼変更交付申請書」(様式C-3-3)及び「交付請求書」(様式A-4-1)の作成)が可能となっております。

つきましては、「調整金」を利用した前倒し使用を希望される方は、以下の学術振興会ウェブサイトをご確認いただき、学内〆切までに科研費電子申請システムにて提出をお願い致します。

学術振興会ウェブサイト

令和2(2020)年度科学研究費補助金「調整金」を利用した前倒し使用の申請について

https://www.jsps.go.jp/j-grantsinaid/06_jsps_info/g_200805/index.html

学内〆切

1回目・・・8月20日(木)

2回目・・・11月18日(水)

4. 令和2(2020)年度科研費(基金分)の前倒し支払請求について

科研費電子申請システム上で、科学研究費助成事業(基金分)の前倒し支払請求書(様式F-3-1)及び変更交付申請書兼前倒し支払請求書(様式F-3-2)が作成可能となっております。

つきましては、前倒し支払いを希望される方は、以下の学術振興会ウェブサイトをご確認いただき、学内〆切までに科研費電子申請システムにて提出をお願い致します。

学術振興会ウェブサイト

令和2(2020)年度科学研究費助成事業(基金分)の前倒し支払請求について

https://www.jsps.go.jp/j-grantsinaid/06_jsps_info/g_200701/index.html

学内〆切

1回目・・・8月20日(木)

2回目・・・11月18日(水)

5.令和2(2020年度)科研費(補助金分)の繰越申請について

科学研究費補助金は、交付決定時には予想し得なかったやむを得ない事由により年度内に完了することが困難となった研究課題(補助事業)については、文部科学大臣を通じて財務大臣の承認を得た上で、当該補助金の全部又は一部を翌年度に繰越し、使用することができます。

科研費電子申請システム上で、科学研究費助成事業(補助金分)の繰越申請手続き(様式C-26)が12月1日より作成可能となる予定です。

つきましては、繰越申請を希望される方は、以下の学術振興会ウェブサイトをご確認いただき、学内〆切までに科研費電子申請システムにてご提出ください。

学術振興会ウェブサイト

令和2(2020)年度科学研究費助成事業(基金分)の繰越申請について

学内〆切

  • 1回目・・・2020年12月14日(月)17:00
  • 2回目・・・2021年1月7日(木)17:00
  • 3回目・・・2021年1月25日(月)17:00

科研費ハンドブック(研究者用)