ホーム科研費

科研費

日本学術振興会・文部科学省

0. 執行手続き

青山キャンパス所属の方対象説明会資料

相模原キャンパス所属の方対象資料

1. 公募スケジュール等

2021年度学術変革領域研究(A)(公募研究)の公募が開始されました。

学術変革領域研究とは、2019年度まで新規公募されていた「新学術領域研究(研究領域提案型)」を見直し、次代の学術の担い手となる研究者(45歳以下の研究者)の参画を得ながら、多様な研究グループによる有機的な連携の下、様々な視点からこれまでの学術の体系や方向を大きく変革・転換させることを先導することなどを目的として創設されたものです。

助成金額や研究期間等に応じて以下の2つの区分が設けられています。

学術変革領域研究(A):新学術領域研究(研究領域提案型)の後継となる区分。研究領域を幅広く発展させる「公募研究」をより充実させたもの。
学術変革領域研究(B):次代の学術の担い手となる研究者が、より挑戦的かつ萌芽的な研究に短期的に取り組み、将来の発展的なグループ研究につなげることを可能とする区分として新設。

この度、学術変革領域研究(A)における「公募研究」(一人の研究者が、当該研究領域の研究をより一層推進するために「計画研究」と連携しつつ行う研究)の公募が開始されました。

公募要領の別表1(16頁)及び別表2(17~37頁)で示された20研究領域をご確認頂き、申請を希望される方は、それぞれの所属キャンパスの問い合わせ先にご連絡の上、学内提出〆切までに、計画調書をご作成ください。

公募要領・研究計画調書のダウンロード(文部科学省ウェブサイト)

https://www.mext.go.jp/a_menu/shinkou/hojyo/boshu/1394561_00002.htm

問い合わせ先

青山キャンパス研究推進部研究推進課gks@aoyamagakuin.jp

相模原キャンパス相模原事務部研究推進課kenkyuusienu@aoyamagakuin.jp

計画調書学内提出締切

2021年3月8日(月)(厳守)

以下は、2021年度公募11月申請分の情報です。
申請は終了しておりますが、ご参考までにご把握下さい。

スケジュール 内容
9月17日 公募案内を公開しました
青山
10月2日

担当部署へ応募の連絡をしてください(相模原は応募連絡不要です。)
応募方法は、「2021年度科学研究費の公募について」の
「1 学内応募スケジュール」をご確認ください。
青山・相模原
10月13日

研究代表者による申請書類を電子上で提出してください

公募案内

応募手順

  • 応募の意思を青山キャンパス所属の方は研究推進部へご連絡ください
    〆切:10/2(金)16:00。相模原キャンパス所属の方は応募連絡不要です。)
  • e-Rad上の科研電子申請システムより応募情報を入力、作成、システム上で提出して下さい。(〆切:10/13(火)
    科研費電子申請システムはこちらをクリック
  • 事務にて確認を行い、計画調書をとりまとめ、応募申請データを文科省・学振へ送付します(文科省・学振締切11月5日16時半)

2. リンク

日本学術振興会 http://www.jsps.go.jp/j-grantsinaid/index.html

文部科学省 http://www.mext.go.jp/a_menu/shinkou/hojyo/main5_a5.htm

科研費ハンドブック(研究者用)

日本学術振興会発行の科研費ハンドブック(研究用)になります。併せてご参照ください。